高血圧を改善する対処法。目指せ、脱・アムロジピン!

40代で高血圧と診断され、病院で処方されたアムロジピンを飲み症状を抑える。しかし、その薬をやめることができなくなり始めた頃に薬のリスクを聞き、意念発起。身体の内面から治療開始。血圧が下がると聞けばいろいろ試しました。その過程をブログにしてます。

高血圧を改善すべく、闘病記ブログをはじめます

先日、痛風の発作が発症し、病院に行きました。

これが、痛いのなんのって…(汗)

 

で、病院で検査した結果。

 

身長:176cm

体重:100.8kg

血圧:176/128

尿酸値:11.8

 

まぁ、他にもいろいろヤバ目の数値はあるのですが、そこばかりに目がいくと気が滅入るので、まずは高血圧の改善を目指そうと思います。

 

ちなみに、この血圧でも相当ヤバい感じがするのですが、帰宅後に家の血圧計で測ったら、なんと181/131でした。

さすがにこれはヤバイような…。

でも、きっと痛風の発作で心拍数が上がっていたと自分に言い聞かせようかと…。

 

f:id:shuppanproduce:20200207182810j:plain

 

一応、高血圧の薬をアムロジピン 10mgとイミダプリル塩酸塩錠 5mgの二種類を処方されております。

これはこれで現状の血圧を考えると飲むしかないとは思いますが、やはりこういう薬には、必ずと言っていいほど副作用がありますからね。

なるべく早く血圧を下げて、薬の服用を早期に終わらせたいと思っております。

 

並行して高血圧のお勉強もしながら、いろいろな高血圧の治療法も試しつつ、その記録も残していこうと思います。

 

とにかく、当面の目標は体重をBMIチェック的に肥満でなくなる93kgまで落とし、血圧の上を140代にまで落として、薬の服用をやめられるという状態ですね。

 

血圧って、症状がなかなか表面化しないので、飽きっぽい私がどこまでモチベーションを維持できるかは分かりませんが、こうしてログを残すことで、少しでも継続できるんじゃないかと思っております。

 

皆さん、期待していてくださいね。