高血圧を改善する対処法。目指せ、脱・アムロジピン!

40代で高血圧と診断され、病院で処方されたアムロジピンを飲み症状を抑える。しかし、その薬をやめることができなくなり始めた頃に薬のリスクを聞き、意念発起。身体の内面から治療開始。血圧が下がると聞けばいろいろ試しました。その過程をブログにしてます。

忙しさにかまけて、高止まり

痛風の発作を押さえ込め、徐々に痛みも無くなっていった今週。

ただ、仕事が忙しくて、つい薬を飲み忘れてしまうことも…。

数値的には高止まりしつつも、徐々に下がってきた。

  

 

週明けには痛風発作の痛みも緩和

お休み前になると痛風の発作っぽい症状が発症するも、休み明けには押さえ込みに成功するという…。

結局、休み明けには痛みが解消し、病院にも行かずじまい。

 

この痛みが如実に血圧に影響を与えるが、そんなこんなで週明けがピーク。

 

f:id:shuppanproduce:20210118032945j:plain

 

 

そこから痛風の発作との戦い

あとは痛みの緩和に伴い、血圧も徐々に下降傾向。

ということは、やはり、ここのところの血圧の上昇は、痛風の痛みによるものだったのかもしれない。

 

週明けから横ばいで、火曜日も上が157で下が104。

 

f:id:shuppanproduce:20210118032947j:plain

 

そこから、徐々に下降。

一番いいところで、上が134で、下が101。

 

相変わらず、下は高いが、上は押さえ込みに成功といったところ。

 

f:id:shuppanproduce:20210118032954j:plain

 

 

仕事が忙しくなると、つい薬を呑み忘れるという…

痛みが緩和されたら、痛みで先送りしていた仕事をこなさなくてはならない。

で、仕事が忙しくなると、つい薬を飲み忘れてしまい、逆噴射。

 

とはいえ、薬を土日ともに飲み忘れたのにも関わらず、上が141で、下が93。

この数値なら、薬を飲めばそこそこ上々なんじゃない?

 

f:id:shuppanproduce:20210118032951j:plain

 

 

ということで、痛風の痛みで高止まりしていた血圧が徐々に下がってきた一週間。

数値だけを見ると、週末にかけてまた上がってはいるものの、原因は明確だし、その割にはそんなに高くないので、来週に期待。

 

f:id:shuppanproduce:20210118032942j:plain
 

来週から、また薬をしっかりのむこと。

そして、お正月明けが二週間が経過したので、そろそろダイエットも再開。

まずはランチの見直しからはじめます。

 

 

焦らず、徐々に負荷を上げていきます。

家内がグルテンフリーにハマってくれたので、それにも便乗できそうだし、また一週間頑張ります。