高血圧を改善する対処法。目指せ、脱・アムロジピン!

40代で高血圧と診断され、病院で処方されたアムロジピンを飲み症状を抑える。しかし、その薬をやめることができなくなり始めた頃に薬のリスクを聞き、意念発起。身体の内面から治療開始。血圧が下がると聞けばいろいろ試しました。その過程をブログにしてます。

伸び悩み? ちょっと停滞…

先週は絶好調だったので、「目標は110だ!」なんて書いてはみたものの…汗

ちょっと調子に乗っちゃったかな?

  

 

130台からのスタート

先週の後半、尻上がりに上がっていた血圧。

そうはいっても、前半がかなり好調だったので、120台維持は当たり前として、目標は110台と書いてしまいました。

 

そもそも尻上がりに上がった原因に思い当たることもなく、軽く考えていたんですよね。

でも、現実は…。

 

月曜の計測を忘れてしまったので、今週は火曜日から。

上が134で、下が81。

 

数値的には、決して悪いわけじゃないものの、先週の好調ぶりから考えると、諸手を挙げては喜べない。

まぁ、先週からの流れを引き継いでのスタートとしては、こんなもんでしょう。

 

f:id:shuppanproduce:20210530220413j:plain

 

そのまま高止まりして停滞…

本来であれば、ここから徐々に下がっていくと思いきや、何と、何と、そのまま130台後半に上がり、そのまま停滞。

 

一番高かったのは、金曜日の上が137で、下が96。

 

これはヤバい。

とはいえ、心当たりがないだけに、何をすればいいのかさっぱり分からない。

さっぱり分からないだけに、打つ手もない。

 

f:id:shuppanproduce:20210530220407j:plain

 

これが伸び悩みなのか、高止まりなのか、はたまた逆噴射なのかも分からない。

 

っていうか、血圧の場合、伸び悩みっていうのかな?

それとも、下げ悩み?

まぁ、どっちでもいいけど…。

 

とにかく、血圧って、どれぐらいで数値に反映されるのかもよく分からないし、何が原因で変動するのかもよく分からない。

分かっていることは、減塩と運動がいいということのみ。

だったら、日々の数値に一喜一憂することなく、愚直に減塩と運動をしていくしかないのかなぁ?

運動は、このご時世、なかなか厳しいので、ますは減塩に注力するしかない。

 

 

 

あ、タンパク質ダイエットは辞めます

とりあえず、減塩に集中していたら、最後の最後に数値が改善。

上が126で、下が87。

 

下がちょっと高いけど、これなら許容範囲だよね。

 

とはいえ、やはり改善の原因は分からない。

結局、先々の改善を信じて、一喜一憂することなく愚直に頑張るしかないのかな。

 

f:id:shuppanproduce:20210530220404j:plain

 

 

 

とはいえ、この前までこの数値が当たり前で、130台に維持していることに喜んでいたんだから、そこと比べたらいい方だもんね。

 

まずは、上を135、下を85と、標準的な血圧を目指して、そこから110台を目指すことにしよう。

 

f:id:shuppanproduce:20210530220410j:plain


基本的に、減塩ぐらいしかできることができないものの、ダイエットには継続的に取り組もう。

 

テレビでやっていたタンパク質ダイエットは、少しだけ効果はあったものの、タンパク質の取り過ぎは腎臓に負担をかけるらしく、もしかしたら、それが血圧の高止まりの原因だったのかもしれないので、このダイエット方法はひとまず中止。

 

他のことで、地道に頑張ることにします。

今のところ、ダイエット方法に関しては、ノープランだけどね。